IMG_2516[1]

数か月程前、塗装依頼のモニターをブログでチョロっと募った所、予想とは裏腹に即効枠が埋まってしまいました。
そのモニターの塗装が終了したので、今後ボチボチと紹介していきたいと思います。

さて初陣を飾るリールです。
このリールは名古屋バスフェスタにて、痛ックル精鋭部隊ブースに来られた方はご覧になったと思います。
当日、ショーケース内に展示してあった”リン&レン仕様”のレボLTとアルデバラン。
何を隠そう私が部隊員である、ですとろいやーさんの依頼で制作したものでした。(りんかちゃんが絶賛してたのがまさにコレ!w)
今回は2台の内の1台、レボLTの紹介です。
IMG_2516[1]IMG_2517[1]
IMG_2518[1]
IMG_2519[1]
IMG_2520[1]
IMG_2521[1]
IMG_2522[1]

作業工程


IMG_2125[1]

下処理をした後、塗装開始。ベースはホワイト。

IMG_2139[1]

今回はカスタムペイントでの依頼ですので、ベタ塗りではなく各パーツにマスキング作業。
ちなみにカスタムペイントのプランはおまかせ。

ですとろいやーさんの希望通り、ホワイトマイカ×マイカイエローの組み合わせで塗装したのですが、ちょっと嫌な予感・・・。

IMG_2142[1]
恐れてた事が現実にw
ツイッターにうpした所、同じ精鋭部隊員から「目玉焼きみたい・・・」とのリプライを喰らってしまい(苦笑)

すぐさま、ですとろいやーさんに報告をし、カラーバランスを調整。。
カッコ良くなるならどんな組み合わせでも良いと、お任せされたので完成画像の様なブラックを加えて3トーンにして調整。

塗装プラン


■ベイト / 全塗装
▼カラーリング

 ・プレミアムホワイトパール【ベース:ホワイト】
 ・キャンディイエロー【ベース:プレミアムホワイトパール】

  先にパールを吹きベースカラーに。その上からキャンディイエローを吹いてパールキャンディ塗装
 ・ブラック
 ・キャンディイエロー (ハンドル)
▼カスタムペイントプラン:乙
 ・マスキング塗装
 ・グラデーション塗装(ハンドル部)
痛リール / 鏡音リンレン仕様

全体的に明るいカラーリング、痛リールという事でモータースポーツのレプリカ車をイメージ。
あえてデカールをゴテゴテ貼り、レーシーなイメージに仕上げました。
これが見事にHITしましたね、予想通りにハイクオリティに仕上がりました。
次の更新はレン仕様のアルデバランです。